山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

国や都道府県からの公表データ

国や自治体の公表データ

イギリス型変異ウイルスは、大阪府では4月9から11日のデータで検査検体の約83%を、東京都では4月5から11日のデータで約38%を占めています。大阪の感染急増はイギリス型変異ウイルスが主体です(図1)。東京でもイギリス型変異の割合が急速に増加しています(図2)。

国・新型コロナウイルス感染症対策分科会
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/yusikisyakaigi.html

東京都新型コロナウイルス感染症対策本部
東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報|東京都防災ホームページ (tokyo.lg.jp)

大阪府新型コロナウイルス対策本部会議
大阪府/大阪府新型コロナウイルス対策本部会議 (osaka.lg.jp)

図1 大阪府における変異型ウイルスの推移
図2 東京都における変異型ウイルスの推移
PAGE TOP