山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

PROFILE

幹細胞の研究者です。感染症や公衆衛生の専門家ではありません。しかし、人類への脅威となった新型コロナウイルスに対し、医学研究者として何かできないかと考え、2020年3月15日より情報発信を始めました。根拠が明確な情報をお伝えし、出典へのリンクを明記することを心がけています。新型コロナウイルスは想像を超える速度と規模で全世界へと広がり、未曽有のパンデミックとなりました。しかし同時に、多くの科学者の期待を上回る速度で有効なワクチンが開発されました。今後はワクチンや、その効果に影響を及ぼす可能性のあるウイルスの変異についての情報を中心に、発信を続けていきたいと思います(2021年2月20日)
名称 京都大学iPS細胞研究所
代表者 山中伸弥
PAGE TOP